スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習は早期開始が良いかどうかについて

英語教育だけでなく、今は何でも小さなときからやった方がよい、という考え方を
持っている方々が多いのではないかと思います。
幼稚園のお友達などのお話を聞いていると、習い事をしていない子の方が
少ないという印象を受けます。

小さな頃からやると効果のある習い事、というのもまた数多くありますが、それら
全てをやるわけにもいかないでしょうから、中には試しにやってみて、自分の子供との
相性で決める、という方も多いと思います。

語学に関して言えば、遅くとも10歳未満で始めると良い、と言われているようです。
これは脳細胞の発達と大きく関係しています。
人間の脳は小さなときが一番活発です。一番柔軟に色々なことを吸収できる
ときに多様な刺激を受けることが大事なんだそうです。
だから、早く始めた方が本人の努力を要しないで習得できる、ということです。

「日本語もできないのに、外国語なんて・・・」という否定的な考え方をされる方も
いるかもしれませんが、それは、子供に圧力をかけて、無理矢理教えるようなことを
すれば、それが母国語であれ、外国語であれ、子供にとってはストレスになって
しまいますから、どこか壊れてしまう、ということであって、楽しくやっていれば
そのようなネガティブなことは生じないはずです。
日本人の赤ちゃんが日本語を覚えるのは、決して苦労したり、ストレスや
プレッシャーを感じて覚えているわけではないですよね。時間をかけて自然に
覚えていくものです。外国語も、母国語を覚えるのと同じ環境で身につけることが
できれば、それがベストだと思います。
そうだとすれば、母国語が確立してから、外国語を入れ込むよりも、母国語が
確立していなくても、外国語をした方が、より自然に近い形で見に着く、と
言えると私は思っています。

では、10歳以上で始めると、もう「手遅れ」か、というと、もちろんそんなことは
ありません。いつでも思いたったときが、始め時。
その年齢にあった学習方法が必要にはなります。
また、自然に覚えるというよりは、かなり努力が必要とされ、意識的に覚える
という作業をしないといけないと思います。

かくいう私が英語を学び始めたのは義務教育でしたから、中学に入ってからでした。
そんなわけで、私自身は、苦労して、努力して、(というか、かなり意識して)英語
を習得したのです。自分の子供たちにはこんな思いをしないで
英語ができるようになってほしい、私はそう思っています。

習い事、とまではいかなくても、英語の歌を聴くとか、英語のテレビを見るとか
できるだけ、英語の環境を作ることが大切だと私は思います。




スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

コメント

No title

はじめまして、モーハのブログから飛んできました。うちも夫アメリカ人、私日本人の夫婦で、7歳の息子がいます。アメリカ在住なので目下の悩みは息子の日本語教育ですが、なかなかこれが・・・・・。
また遊びに来ますね。

コメントありがとうございます

モーハから早速遊びに来てくださりありがとうございます。英語学習と比べると日本語の教材はなかなか手に入らないから、やっぱり母親が頑張らないと読み書きなんかは大変なのでしょうね。でも、お子さんは7歳ということはそれもこれからが本格的になりますね。応援しています!!
在日の私から見ると、「英語が勝手にできるようになるから、うらやまし~」って思うのですがね。
お互い頑張りましょうね!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。